◆第2回ワークショップ◆

2014年3月9日(日)  市橋コミュニティセンター

 【自分の身体と演技を探す】

   講師:近藤 フミヒロ(脚本・演出)
   アルデンテ参加メンバー:神原千恵、緑川美月、伊藤久史、たなかえみこ



◆はじめに◆
みんなでゆっくりとストレッチ。
少しずつ身体をほぐしながら、自分の身体の硬いところ、癖のあるところを見つけます。
 
   
 
◆自己分析◆
   
自分の得意なもの、苦手なものを紙に書き出し、自己評価。
ここから講師・近藤による、演技の引き出しの話へ。
 
   
参加者のみなさま、とても真剣に聞いてくださってます。
みなさんまだちょっと緊張気味の様子…。
 
 
◆やってみよう!◆
   
   
テーマを提示したうえで、実際に参加者のみなさんに即興劇をしてもらいました!
みなさん初対面&短時間の中で、緊張しながらも演じてくださいました。
どのグループも持ち味があって、どのグループもおもしろい!
同じテーマでもこんなにも色んな物語が出来上がるのかと勉強になります。
観ている方も(アルデンテメンバー含め)とても楽しんでました。
 
 
   
そして長台詞にも挑戦。
みなさんそれぞれ、台詞の解釈が違っていて聞いていて楽しいです!
 
 
 
 
 
◆第2回のワークショップはこんな感じでした。
また定期的な開催を考えていますので、どうぞ次回もご参加くださいませ☆